読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つきぐみを観てゆうまくんを想う♪

つきぐみ観劇。今回は下のお嬢と。

お嬢は初めての宝塚観劇だったので、吉と出るか凶と出るか。

結果、はまった模様♪


体調が完璧でない為、昨夜夫からお叱りをうける。
「明日、本当に行くのか?」と。
「20000円を捨てろと言うの?」と私。
私に逆ギレされた夫は条件を出してきた。
「俺も行く!」
「勝手にすればいいわ。」
となり同じ電車に乗り、東京に向かう。
そして彼は途中下車して自分の遊びエリアに向かって行ったのである。

意味不明( ´Д`)



どうにか、ギリで席につく。
例によってなんの下調べもしないまま観劇となったのだが(笑)
驚いた!
ミュージカルだったあぁぁぁ(^o^)v

ええ、ミュージカルでした。内容も革命的なものだったから脳内でレミゼレッスンのゆうまくんが浮かぶ(^w^)

見たい♪ミュージカルをするゆうまくんが見たい♪

しかしまだまだだと現実をつきつけられる(T^T)

ゆうまくんの今現在の歌唱力と声量ではほんの数曲しか歌えないだろうと思う。

舞台本番で不安定な音程を取るわけにはいかない。舞台がまるごと駄目になってしまう。

ミュージカルを演るにはまだまだボイストレーニングが足りないだろう。
レミゼレッスンなんて赤子が立ち上がったぐらいのレベルだと思った。


今回のドリアングレイは台詞のみの舞台。
声はもつだろうか?
テレビのような細かい表情の演技は通用しない。

連日稽古、稽古の日々であってほしい。
ひたすら稽古するしかないと思う。
頑張ってほしい。
踏ん張ってほしい。


突然だが…
私はクオリティーが高い作品が好きである。
クオリティーが高い作品を観せてくれる人が好きである。

今日のつきぐみの作品は素晴らしいものだった。
歌もダンスも。
しいてマイナス点を書き残すならトップさんが痩せすぎだった。
声は高くて細かった。
悪役の方々がお上手だった。
悪役の出来がいいと作品が締まると思う。私の勝手な持論♪


貧乏性の私は下手な作品を観せられると「無駄金を使ってしまった(._.)」と落ち込むのである。
夫が必死になって働いて得たお金を使って観に行くのである。
当たり前だ!


しかし、クオリティーの高い作品ならいくらでも払いたいとは思う。
今日お嬢にも伝えたが若い時に目から耳から感性としてたくさん吸収してほしいと思う。
母はその為ならいくらでも工面するつもりでいる。



今日はお嬢の口から何回か「なかやまゆうま」のワードが出た。
一番最初は席についた時。
「うっわ~いい席だね♪なかやまゆうまの時もこれくらいいい席だといいね♪」

嬉しい限り(*^^*)


次は舞台が終わってランチ中♪
「次はなかやまゆうまだね!やってくれると思うよ!」

はぁ…母は涙が出そうだぜ(T^T)

「なかやまゆうまのを見終わった時にさ~あいつムカつくよね?やなヤツだったね!嫌いだわー!
って言ってるといいね。私悪役好きなんだよ。」

と、言っていたことを、記録としてここに残しておこうと思う。

帰り道、駅ビルに寄り道。
ドル誌を堪能しv(´▽`*)
ホーンテッドキャンパスを全巻制覇してきたこともご報告(笑)


稽古でうちひしがれているであろうゆうまくんに私は何もできない。

だからアメブロのなうとこのお部屋を使ってゆまおたさん達とひたすら待とうと思う( ・`д・´)