アポロンさんの占いは当たっているのか?半年過ぎたから検証してみよう!

なんとshock終わりのオフタイム中に優馬さんったらアポロンさんと食事に行ったとか?
いいぞー!
開運!開運!

なので聞き返してみた。
年末のアポロンさんゲストのレディキャ。
これはブログに残すべき案件!

★まずは生年月日からみた性格を当てる。
平和主義
揉めるの嫌い
自分の意見言わなすぎ(笑)

自分の意見を言わなすぎるってことから優馬くんアポロンさんにこれでもかとボディーブローくらうw

自分の意見を言わなすぎる

どうしていいかわからん!
みんな一歩踏み出せきれない!
だから“もういいや~”となってしまうのだよ、優馬くん!
これじゃあいかんよ優馬くん!

当たっている(笑)
《そうやな~www》byゆーま


★平和主義で精神的にも年齢高くて大人と言われる優馬くん。

こんな性格を持つ男子の好きな女性のタイプは…
平和主義で
害が無くて
少し大人で
冷静な人。
年上もいいかも
やさしくて
落ち着いてて
精神年齢が高めの
とーってもやさしい女性…

《めっちゃ好き!》byゆーま
声を大にしていい放つ優馬くんww

いるかいっ!そんなおんないるかいっ!
楽しみだ!何年か後が楽しみだ!

ついでに手相も見てもらう。

★来てくれたらwelcome!でも自分からは行かないでしょ?
とこれまたドンピシャ当てられる(笑)

《めっちゃそうやわー!》byゆーま

後輩からの食事のお誘いを受けてもなかなか実現できない優馬くん。
実はちょっと悩んでるらしい。

でもね、何度か行くと尽くすタイプでしょ?
後輩の面倒みもいいじゃない!
アポロンさんったら後輩の話を続けていたのに…

やさしくて
落ち着いてて
後輩の面倒みがいい。
これはパパ最強説なんだよーとか言い出すアポロンさん。

《マジっすか!やったー!!》byゆーま

ほらー余計なこと言わんとって。
すぐ本気になるんだから。
単細胞なんだからー。

まだまだ続く。
★こんな性格でもあるっしょ?とアポロンさん。

興味あることは100点
興味ないこと0点。

ぷぷっ(^w^)
当たってるし。

アポロンさんのアドバイスは続く。
『普通なら0点頑張りなさいってゆーとこだけど0点はやらなくていい!
興味のあることだけできるだけ選んだ方がいいよ!
演技でも歌でも興味のあることだけ!』

あー言ってしまった。
単細胞なお方に。
(素直とも言う(笑))

『これは誕生日からみてるから一生の性格。
自分はどっちかな?
好きなのこっちかな?
って選ぶとうまくいくよー。』


《いろいろ手ぇ出さなくていいんですね!?》
byゆーま。

ほらーすぐ信じるからーアポロンさーん!

『手ぇ出したくなった時に動けってことだよ♪』
と平和にアドバイスして下さった(笑)

『一歩前に出るといいよ!』
『頑固??』
《wwありますね!》byゆーま。
自覚してたー!
皆さま優馬くん自覚しておりましたよー!

頑固だよね(笑)
めっちゃ、頑固だよね(笑)
負けずぎらいだし(笑)
きっと面倒くさい男だよね(笑)

占いはまだまだ続きます。
私のブログも次に続きます。

ローリングソングの宣伝が始まったのです。まずはステスクから。

ステスク購入。

皆さま雑誌購入はどんな感じ?
マイルールを作ったりしてます?
私は私なりにマイルール作ってます。

全部は買わない。
しかし立ち読みは漏れなくする。
対談はなるべく買う。
ハガキは出す。
保管しておきたいビジュ大事。
ひとつの舞台に関して最低一冊は買う。

そんな感じでしょうか。

今回はまずステスク購入。
決め手は鴻上さんとの対談とフォロワーさんからのお薦め。

Twitterにも書いたようにヘアメイクさんが二宮紀代子さん。
ドル誌でもお世話になっていることが多い。
私は二宮さんのスタイリングが好き。
でも今回は無理やり感のある前髪に笑ってしまった。
どーした?どーしてその前髪になった?
前髪推進派のわたくしですがうけましたわ(笑)

髪色よし!
衣装よし!

そんなにポニョってなくて良かったです( ・`д・´)

対談の中身。
の前に!

優馬くんって人の話を聞く態度と目が最高だと思うのです。
そして返し。
これが上手!
聞き上手に返し上手。
だからテレビで見ていても紙面上でも嫌な気分にならない。
むしろ気持ちいい。

まぁ優馬さんの頭に入っていっているかどうかは疑問ですけど(笑)

優馬くんから質問スタート
『今回の物語はどんなところから発想が浮かんだんですか?』
上手いでしょ?
台本あるのかどうか知らないけど(((^^;)
対談のスタートにはいい質問。
それに対し鴻上さんが丁寧に答えてくれます。
『…………(20代の俳優を探しているときに)劇場で会った中山優馬という俳優の存在を思い出したわけです。』
これに、対して優馬くん!できる子優馬くん!
『20代のキャラクターが用意されててラッキーでした。』
うまい!うまいよ!
成長してるよ!

そして鴻上さんは優馬くんの生いたちや性格のことまでインタビュー形式で一時間以上も話をしたと言っています。
一時間?
それっぽっち?

私は一日あっても優馬くんについての話は終わらないと思う。

そしてTwitterで呟いた例の言葉。
『(優馬くんの演じる青年は)強気な部分と弱気な部分が混在していて、だけど内に秘めているエネルギーは大きい。この振り幅を出せる可能性を持った俳優かどうかを確かめたくて…エネルギーもあるしいざという時腹を括れる男だと確信しましたよ』

嬉しいじゃあーりませんか!!

(キャスティングの決め手として)『無駄を楽しんでくれるかどうか。』と話す鴻上さん。
この話が読んでいて面白かった。
そして凄く納得しました。

演劇は見たことのないものを作り出していく作業。この作業を…
★この無駄になった時間を返してくれ!
って人と
★無駄になったけど楽しかった!
って人がいる。
鴻上さんは後者が好きだと語る。

『僕は大丈夫だと思います…!』と優馬くん(笑)

だよねー好きだよねー知ってる(*^^*)

中山優馬、いい役者じゃん!
ってみんなに思ってもらえるような脚本を書きますから。』

と対談を締めてくれた鴻上さん。
素敵な対談をありがとうございます。
そしてローリングソング期待しています。

にんじんで栗山さん。
ABKAIで海老蔵さん。
ストゥーパで西本さん。
強い意思をもつ方々に指導してもらえるのはありがたいこと。

ローリングの開幕まで1ヶ月と少し。
いかに楽しむか?
大事だと思います。
楽しんだもん勝ちです。

優馬くん!7月だよ!いよいよローリングソング稽古に入るんだよね!?

暇なのかな?
時間あるのかな?
なんで一日かけてスープ煮てるのかな?

でもね!
上京したての頃の暇より心配はしてないけど。

あの頃心配じゃありませんでした?
ご飯炊いて一食分づつ冷凍してるしさ。
ハンバーグ作ったりさ。
18歳男子ですよ?
ちょっとだけ心配してたっけ(笑)

あの頃に比べたらましか!
エレキやってるかもしれないし!
オーディション受けてるかもしれないし!

さてあーだこーだとグダグダしてる間にローリングソングの雑誌が出始める時期になりました。
早い(笑)

7月から稽古ってまだまだ先じゃん(`Δ´)
とか思っていたら7月がいらっしゃった。
エレキ……大丈夫だろうか?

皆さま、舞台が決まったらどうなる派?
私は始まる前にやたらテンションあがる派。
そう!
これから初日まで楽しめちゃう人。

ローリングソングは関テレさんが絡んでいるので宣伝をしてもらえます。
ただしおフジさん系列になってしまうのが難点。
まぁ所属してる会社がやたらエコヒイキ(笑)をするので舞台関係だととにかく宣伝量が少ない。
でも創業者は舞台をやれる人間を育てたかったようなので……
優馬くんはある意味創業者の遺志をついでいるのです。
創業者死んでないけど。
現時点で社長交代してると私はにらんでます。
一応株式会社なんでしょう?
なんだかなー!
この話になると脱線するわ長くなるわ苛つくわなので終わります。

冗談はさておき。
優馬くんは自分の意志で演技仕事をしているので外野がグダグダ言ってはいけないとは思ってはいるのですよ。

あの少年?もう青年?頑固ですよねー?
演技でやるって決めたら演技なんでしょーよ!
どこの監督かな?
同じタレントなら俳優一本でやってるヤツを選ぶとか言って下さった方。
素直で頑固で負けず嫌いな青年ですよ?
おかげさまでお歌お預けくらってます。我々。


でも優馬くんが決めて踏ん張ってるなら仕方ないのでしょうね。
だって優馬くん『もうちょっと待ってて!ついてきて!』
って言ってたから。
ならば、待つしかあるまい!
いい女は待つのです!

はいっ!
愚痴は以上です。

話は変わり
ステスク買ってきました。
ステージスクエアの略語です。
最近の若者はなんでも縮めます。
負けてられません。
私だって略語使います( ・`д・´)
そういえば最近優馬くんもラジオでやたら新しい単語を使いません?

あれ寺の影響じゃないかな?と睨んでますよ私は。

ステスクの前に雅俊さんのラジオに鴻上さん、松岡さんとゲストが続きました。
勿論、全部聞きました。
私『舞台を楽しむ作業』に入ってますから。

鴻上さんはやたらしゃべる!
ひたすらしゃべる!
《時代だねぇ》って感じの話を二人でずっとしゃべる!
そんな中私は待ちましたよ。
ローリングソングの話を。
最後の日に2.3分?
そんなもんでしたね。
『舞台を楽しむ作業』をしている私は少々ずっこけました。

そして松岡さんゲスト。
音楽の話をしたり役者としての話をしたりと。
いよいよローリングソングの話ね!
今日ゲスト最終日だもんね!楽しみー!
いつものように朝一でradikoをたちあげニッポン放送に合わせタイムフリーで…………

サッカー?
雅俊さんのラジオは?
サッカーで中止?
ローリングソングの話は?
『舞台を楽しむ作業』は?

次回ステスクについて書きます(^o^)v

優馬くんのことで落ち込んだりテンションあがったりとまぁ忙しいったら!

ある日ご近所の方とちょっとおしゃべり。
お嬢さんの車があったので何気なく
『今日は休み?帰ってきてんの?』
と私。
どうやら転職して実家通勤になり駅まで送迎しているらしい。
大手の某住宅メーカーで設計の仕事をしていた彼女はストレスから身体のあちこちから膿が出てしまったらしい。
電話を取れば受話器が膿で汚れ
ペンを取れば紙が膿で汚れてしまうくらい悪化してしまったらしい。
退職し新しい職場にも慣れてきて少しづつ快復に向かっているとのこと。

何が言いたい?
ストレスを溜めるとよろしくない!
膿は出さないと!
ってことである。

実はね、私は優馬くんごとのストレスは吐き出す場所があるのです。
そのお部屋で愚痴ると黙って聞いてくれる人やアドバイスをくれる人。
背中を叩いてくれる人。
本当に有り難い場所があります。

しかーし!無い人の方が多いじゃないですか!!
辛いだろうなと思う。

私の好きなゆまおたさんは皆さまTwitter上では愚痴は書かない。
テレビにもっと出てほしい、歌も歌ってほしい!
いろんな希望があるけどそれは呟かない。
なぜなら?そのマイナスな呟きが優馬くんの価値を下げてしまうと知っているから。

昨日はそんなゆまともさんの一人と優馬ごとの話をしておりました。
いわゆるネガティブな話。
彼女いわく
『数字がほしい!代表作がほしい!頑張ってるんだから評価されてほしい!』
とのこと。
まぁ私も思うことはある。
なぜか頑張っても頑張っても……である。
そして裏でコソコソ姑息な動きをしてる輩が派手な仕事をしたりしている。
多分それが芸能界。
あ……どこでも同じかな。
普通の会社もそうかな。
ようするに真面目過ぎるが故に?
そんな感じ?

じゃあ優馬くんがこれからどうしたら世間一般から認知され認められるだろう?
と、素人ゆまおたが二人して夕飯作りながらあーだこーだとやり取りしていたのですよ(笑)

まっ!解決策なんてないよねー!
堂々巡りだよねー!
でも誰かに話をするといろいろ整理できるじゃないですか?
ネガティブになるとズドーンと落ちてしまうから…ちょっと誰かに支えてもらうと楽になるじゃないですか?

そんなことをしていたんです。

そんな最中の北斗の授賞。
嬉しかった!
評価されたことが嬉しかった!

ずっと舞台が続いていて。
舞台は見に行けないファンもいて。
そして舞台は数字の評価はされないから。
まして舞台を見に行けない人は優馬くんの俳優としての成長すらわからない。

なら映画!
これにかけようと思っていた。
実際映画の評価はどうだったか?
数字的には……ね。

私は北斗しかないと思っていた。
wowow放送ってのが残念だったけどDVDも発売されたし海外で審査されようとしていたから。

だから昨日の授賞は嬉しかったなぁ。
本当に嬉しかった!

でも意外にすぐに冷静になれた。
海外だしあまり有名な賞レースではない。
所属会社からは押し上げてくれる様子はない。
ワイドショーにも期待できない。

なんか変だもの。
なーんか変だもの。
会社も変だし芸能界もなんか変。

だけど優馬くん個人としてみたら
wowow 関係者、映画関係者には記憶に残ったと思う。
小さい種は植えたと思う。

いつか芽が出て
太くて立派な茎がぐんぐんと育ち
綺麗な花を咲かせるはず。

まだまだ時間かかるわぁ。
何年かかるだろう?

まずは自分が健康でいないと!
ちょっとやそっとのネガティブ波には打ち勝てるくらいの心臓にならないと!
しみじみ思う。

どうしましょ?
何から始めたらいいかしら?

優馬くんが纏っているベールは極薄だと思うの。

芸能人たるもの家から一歩出たらベールを纏っていると思うのです。

今、何かとお騒がせのあの方は分厚いベールを纏ってニュースを読んでいたのかもしれません。

キラキラの不思議な服を着させられてクルクル回っている方々も分厚いベールを纏っているのかもしれません。

先日聖子ちゃんのコンサートに行った際に違和感がありました。彼女も分厚いベールを纏って歌っていたように感じたからです。

彼女は本当はアコースティックバージョンやジャズバージョンでしっとりと歌いたいのだろうと思ったのです。

昔懐かしの歌メドレーは可愛い衣装でニコニコと歌い踊ってくれたけれど
相当分厚いベールを纏っているのではないかな?

まっ!私の想像の話ですけれど。

で、我らが優馬くんの話。
彼の纏うベールは極薄ではなかろうか?

関西ジュニアから一人で動かなければならなかった頃はさぞかし分厚いベールを不器用に纏っていたでしょう。

大学入学に伴っての上京。
この時期は芸能人ってだけではないベールも纏いさぞかし肩が凝ったことでしょう。

NYCでバリバリアイドルをしていた頃はメンバーもいたし迷惑かけられないし多少厚めのベールだったかもしれない。ただこの頃はちょっと器用になってきた感じ?

そして
今ソロになり元からの性格にも問題ない彼は
超極薄ベールを器用に纏い
楽しそうに日々生きてる感じ(*^^*)

ラジオでなんちゃらエビの食事の話を振られ、
普段から隠し事もせずに芸能人をしているからか
まぁよくしゃべる!
『多分この話だと思うけど間違ってたらごめんね。』
このやりとりにほっこり。

そして一人暮らしのペットの話。
女性関係が派手で他人さまからの信頼もたいして無い方は『ペット=おんな』だろうと言われたりする。

『家に帰るとペットが待ってて迎えてくれるんだ!』
とか
『いつも同じベッドで一緒に寝るんだ!』
とか
『この前はペットと旅行に行って来たよ!楽しかった♪』
とか話した日には…

『あっ!それおんなね(怒)』
とか言われちゃう(笑)
そんな信用ないお方々がたくさんいらっしゃる。

しかし!ないよねー!!
優馬くんはないわ!
だってもしペット=おんなだったならば…

『寝ている時に僕の腕を支えてくれて動かないでいてくれる。なんて優しいんだろうと思う♪』
なんて言う?
ラジオで言う?
言わないわー!

彼に限っては正真正銘のペットだわ(笑)


あれ?
極薄ベールどこいった?

あのね…優馬くんって変わってるのよ!

最近長女と一般にいる時間がたくさんあるのです。

先日『炊き込みご飯』を作り始めた私。
我が家は炊き込み系は私と長女しか食べません。
なのでほぼほぼ白いご飯になります。
ゆえに分量とか材料とかたいして知りません。
でも今は便利ですね!
ちょちょいと検索してメモしていざ炊き込みご飯スイッチオン!

出来上りを長女と食し『80点』をつけ満足な私達。
『なぜ急に炊き込みご飯?』と聞かれわたくし即答です。
『えっ?優馬くんが最近炊き込みご飯作ってるってラジオで言ってたから!』
こちとら大まじめ!
長女は呆れ顔。

なーんか優馬くんって変わってません?
やっぱ面白いのよ!
なーんか面白いの!
どこが?って言われると…
なんとなく?
変わってません?
面白くありません?

だから次女と同じ年の中山優馬くんを応援できるのだろうなと最近思う(笑)

炊き込みご飯の話からshock中のお弁当の話を夢中でする私(笑)

だって面白くありません?
一日2回公演の超絶忙しい日の朝、お弁当作ってるんですよ?
ちょっと想像してみてくださいな。
………。
私なら寝てるね( ・`д・´)
……。
うんっ!ギりまで寝てるわ!
何が悲しくて早起きして弁当作らなあかん?

連日のハードな舞台でヘトヘトな身体。
ベッドには大好きな愛犬。
今日の公演は昼、夜2回公演。。。

前の晩からお米をとぎ、おかずを買いにスーパーに行き、明日のお弁当なんにしよ?なーんて考えながらベッドに入る……24歳男子。
職業アイドル。
一人暮らし。
同居人はトイプー1匹。

あー不思議。面白い。

キーマカレーも作ってるって話してるし。
一人でタコ焼き焼いたり。
食べきれない炊き込みご飯おにぎりにしたり。

いつか同居人が好きな人になるんだろうなぁ。
彼のことだから心の底から大好きな人を見つけるんだろうなぁ。
それも素敵なこと。
だけど今はトイプー一筋だから(笑)




最近ブログ更新してないのにアクセスがあるみたいで(*^^*)
チラッと寄って下さる方がいらっしゃるなら他愛もないことかもしれないけど
ブログ更新してみますね。

今の待ちの時間を楽しく過ごせますように。

静岡ローカルテレビでの彼はなんだか楽しそうで何よりです。

不思議な仕事が始まりましたね。
なぜか静岡ローカルテレビ。
それも土曜日の朝。
どうやらまったりとした番組のようであります。

ところで、このお部屋に遊びに来て下さる優馬ファンの方で舞台観劇も可能な方はいかほどいらっしゃるのでしょう?

私は可能な限りは観劇したいと思ってはいます…が!優先順位は家族が一番です。
だから過去の優馬くん出演作品全てを観てきたわけではありません。

ほぼほぼ観れてはいるのですが実は今まで劇場に届く『お花』には大して興味がありませんでした。

アイドル雑誌からお花が届いても感動も別にないし(笑)
でも届いてないのも頭にくるなーと思ったのが今回のストゥーパ
Myojoさんから無かったような気がするわ!
まっ!わかったわ!
ふーん。。。

皆さま優馬くんがお花を贈ったことがあるのはご存知ですか?
あれはぴんとこなが終わった後
屋良っちと共演された岸谷五朗氏の舞台。
優馬くんと屋良っちからのお花がふたつ並んでおりました。
なんか嬉しかったなぁ。
私はあの時岸谷さん率いる劇団に興味があって観に行ったのです。
ロビーに並ぶたくさんのお花たち。
中山優馬の名前。
嬉しくて岸谷さんにながーい手紙を書いたことを覚えています。
うちの王子使ってやってみてくれませんか?と(笑)

前置きながっ!

お花ですよ、お花。
そんな感じで大して気にもしない性格の私が今回気になって気になって仕方ないのが、
中田浩二』氏からのお花です。

いつからなのでしょう?

気になったら調べるのが私の性格。
どうやらタレントのマネージメントもしてるらしいのですよ。

そして、静岡朝日テレビさんとも繋がりがあるみたいなんだなー!

なー!

気になるなー!

彼は一体何者なのか?
優馬くんの味方であることは間違いない!

そんなことがありつつの今回の静岡ローカルのテレビの準レギュラー。

私的な意見は嬉しい!
見れないけど仕事は嬉しい!

でも、どうだろ?
かつて優馬くんファンだった方がいらして。
ちょっと連絡取り合ったりしてたのだけれど…
優馬くんのイオン行脚が辛くて辛くていつも怒っておりました。
やはり主役から入った子なので当時のファンの方はほどほどのプライドもあっのでありましょう。

私は、無かったですけどね(笑)
イオンなんてたくさんの人に名前覚えて貰えるじゃん!ってな感じです。

こうして記憶を引き出してみると優馬くんってローカル番組多いかも?です?

福岡でしたか?くまもんだかゆまもんだかで登場したのは?

仙台もありましたね?
埼玉も?
もちろん大阪も。

与えられた仕事を大切に。丁寧に。
今はその時期なのでしょう。

で、静岡でしか見れない番組。
いやーネットの普及って素晴らしいね!
2分ちょいぐらいしかupできないのに何個にもわけてupしてくれるのありがたいね!
お礼は何がいいかしら?

ゆまおたが待ち望んでいたロケ番組。
オーロラを見に行ったときも、ヌテラを食べに行ったときも、カレーうどんを食べに行ったときも、まるっと感じたけど優馬さん、ロケが合うんだわ!

静岡ではスペシャルも含め4回放送?
亮さんと漁に行ったでしょ♪
『そこ深いからね!気をつけてね!』と亮さん。
ズボッとはまりスタッと逃げる中山くん。
『牡蠣重いからね!』と亮さん。
グホッと網が沈みンググッて網が持ち上がらない中山くん。
楽しませて頂きました。
日本酒飲む中山くん。
乾杯がこなれている中山くん。
大人になりましたな。

不思議な美尻王子ともロケに行きましたね♪
『タチって何ですか?』
ちゃんと質問もできます。
いろいろ頂いたようで。
ん?やたら食べてないか?
ポニョらないように気をつけてもらわないと。

そして始まる『ゆうまのさんぽ』
相棒はミヤビ。2歳になる柴犬。ちなみに女。
いいね!つなぎがいいね!
へんちくりんな衣装も捨てがたいけどつなぎもいいね!
妙に似合ってるし。

ゆうまのさんぽ1回目は神奈川と静岡の県境からスタート。
135号線をひたすら歩く。
渋滞の記憶しかないわ135号線。

フランス料理店に入りご紹介。
ちゃんと質問もします。
お話もちゃんと聞きます。
言葉のキャッチボールもちゃんとできます。

そして不思議な店主の元でとろろご飯を食べ
みかん狩りでみかんを食べ…
まとめると食べてばっかりおります。
ポニョらないように気をつけてほしいものだ。
(←2回目)

ゆうまのさんぽ2回目。
まずは老舗旅館のご紹介。
海辺ということで大分素な優馬くんが堪能できる素晴らしい番組です。
『すげー!海やー!きたきた!』
旅館なのでワンちゃん入れません。
『ミヤビ、今日のロケ全部NGやな。ごめんよ』
『ちょっと待っててな。ちょっと待っといてな。』
関西弁丸だしでかつ犬アレルギーの関西人がなぜか犬と一緒に静岡ローカルテレビでお仕事です。
面白いです。
最高です。
ありがとうございます。

そしてちっさい優馬くんがおっきくなったらなりたかったお仕事であります猟師さんに声をかけお話を伺うという本人もファンも万万歳なロケが始まるのです。

『あっ!猟師さんいてるわ!』
『こんにちはー!今何されてるんですかー?』
ちょっと見怖そうな猟師さんがお相手してくれます。
『そこに(獲ってきた伊勢海老が)あるから上げてみな!自分であげなよー!』
船長きっとなよなよした兄ちゃんが重いー怖いーギャーギャー!ってリアクションするかと思ったのでしょうね(笑)
毎日近所のお魚やさんに通う兄ちゃんだとは思わなかったのでしょうね(笑)

『えっ?自分であげていいんすか?(喜)』

『食べさせてくれるって船長が!』
『えっ?船長!船長!これ頂いていいんですか?
うわっ!ありがとうございます!』
『(ただし)自分で掴めよ!』
『いいんですか?掴んで!』
船長ちょっと調子狂う(笑)
怖がるどころか喜ぶ兄ちゃん(笑)
目キラキラさせて船長に声かける兄ちゃん(笑)
きっとこのあたりからメロメロになってる気がするわ船長さん。
同志やな。

『今日獲ったばっかだかんね!』
『そうですよね!(超興奮ぎみww)めちゃめちゃ新鮮じゃないっすか!』
『ふふふっ』な船長。
同志やな。

自宅に招待して下さる船長。
『ヒラメ切れんの?』
『ヒラメって5枚ですか?5枚は無理かなー』
『ヒラメの5枚1回だけやったことあります。』
『緊張するわー!すげーなーこれ。』
『めっちゃ興奮してる!オレが!!』

船長ってばまさかこのチャラい兄ちゃんが魚まで捌くとは思わなかったのでは?
どんどん目が優しくなる船長さん。
今度は網釣り行こうなと言ってくれる船長さん。

ロケエンディングの優馬くんは船長さんちになじんでおりました。
ニッコニコおしゃべりしている様子でした。

応援してる子が心から楽しそうなんですもの。
ファンも楽しいし、幸せです。

ロケご一緒して下さるスタッフの方とこれからますます仲良しになる未来しか見えないですな。

楽しみー!