読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよ私のクロスハートが始まる( ・`д・´)

それいゆのときに思ったことがあります。

一回じゃわからん…!

今までの優馬君ごとは…関西方面は行けていないけどもソロコンと日生のプレゾン以外は行ってるはずなのです。

なんならKAT-TUNのコンサートやKinkiのコンサートでゲストで来てたのも見てる(笑)

全て一回見れば満足していました。
クリエとかも毎日違うことしてても家で充分楽しめたのですよ。

今年春のそれいゆは成長しまくりの優馬くんを見てただただ唖然として舞台終了後号泣で全てぶっとんだけども(笑)

優馬くんをろくに知らないのに私が余りにもTwitterで騒ぐからチケットをgetした友達から後日…

『美しくいきるって…いい舞台だったね!感じるとこどこだった?』
と連絡がきて
『成長したなぁ。嬉しいなぁ。しか思わなかった!』
と返事をしたら呆れられましたの。

だからダメだと。
何回か見なきゃダメだと。

一回めは優馬くんの成長を感じ。
二回めは全体の舞台内容を感じ。
三回めは双眼鏡で優馬くんをガン見。

と。。。

ここまで書いて電車に乗ったのです。

私は本当に優馬くんのミュージカルが楽しみで楽しみで楽しみだったのです。

余りにも楽しみ過ぎてウエストサイドストーリーとRentのミュージカルバージョンを借りてきて前日、前々日と見まくりました。

ミュージカルってこんなのなのね?
歌で感情を現すのね?
と。

今回は3回観に行きます。
人生初です?同じ作品を3回も観るなんて。
諭吉何人使うんだって話(笑)

さて、今日は一回めの観劇。
優馬君の成長を感じる日。

私の答えはTwitterに書きなぐりました。
だってクロスハート関係者がTwitterに感想書けと言っていたらしいから。

人間感情的になるとよろしくないなと少々反省はしたけども。

今日の感想ブログは大阪が終わってから公開しようかなと。

私は…

優馬くんから離れて行った人に後悔させたいだけなのかもしれません。

どうよ?

優馬くんの応援続けてたら今頃こんないい気持ちを味わえるのよ?

というとてもよろしくない感情が渦巻いているのだと思います。

だいたいいつもの私なら
毎年shockに出演してる屋良っちと同等の仕事はできないよ?
と思うはずなんです。

初ミュージカルだよ?そんなに完璧にはできないよ?
と思うはずなんです。

なにかが…なにかが違うんです。

あと2回。
今度は違う目線で観てきます。

あっ!
全て否定はしません♪
さすが、優馬くんってシーンもたくさんあったのです。
何役も何役も演じて。
全てしっかり演じ分けていて。
特にヘタレのへっぴり腰は最高のできで。
大学生役は衣装から何から超似合ってて。
アルセーヌのカツラを被っての優馬くんは笑いもとっていて。
大学生役の足組むとこはカッコよくて。

歌は1ヶ所しか音を外さなかった。
歌に気持ちをのせていたし。
聞き取りやすい歌声だし。
他の人がJ‐POPと言おうが彼の歌声には大満足で。

最後にひとつ書き残すなら
『優馬くん痩せすぎ!』
6列めで見たのです。
足が細すぎた。
体が薄すぎた。
頬がこけすぎた。


あれでは舞台で映えない!


それいゆのポニョゆまが今頃になってめっちゃ納得なのであります。